こつめ母、こつめのスケジュール管理法を模索する。

こつめ母パソコンやる

スケジュール管理方法でもやもや。

夏休みに向けて、スケジュール管理の仕方を模索中のこつめ母。

今までは、2週間ごとのtodoチェックリストと、デイリーのスタディプランナー風で自作していました。
2週間で管理していたのは、日能研の育成テストが2週間ごとだからなのですが、後期はテストが毎週末になることを考えるとウィークリー管理でいいのかなと思い始めました。

以前紹介したキャンパスのスタディプランナーウィークリー罫みえる化を買ってみたので、こつめに試しにやってもらったら、色々やりづらいと不評。
パソコンがない方や手書きが好きな方には、ピッタリの素敵な商品だと思うのですが。

こつめ、スケジュール管理を始める。

しかも、全部手書きするのは時間もかかるし面倒と言われました。
かといって、こつめ母が手書きして助けるのも面倒。激しく同感。
というわけで、やっぱり自作。

今まで自作デイリーに入れていた項目と、新たにこつめから要望があった項目をプラスして作ってみました。

試作品1号。

試作品です。

何が厳しいって、1週間を見開きで2枚に収めるのが大変でした。。

デイリーはA5のルーズリーフに印刷していましたが、ウィークリーはB5に収めたいと思ってみたけど、全然無理で。
A4になってしまいました。。それでも、この細かさ(笑)画像不鮮明ですみません。
こつめもこつめ母も、まきばフォントが好みです。

A4になったので、普通の用紙に印刷して、ルーズリーフ用のパンチで穴を開けました。
これ、本当に便利で重宝しています。

気になるこつめの反応は…?

こつめに見せたら、意外と大丈夫という反応だったので、早速今日から使ってみます。
文字サイズや項目などは、使ってみた感想をもとに、夏休みまでに修正していこうと思います。

ちなみに、金曜日スタートなのは、日能研のカリキュラムが金曜日スタートだから。
夏休みはテスト間隔がずれるのでどうしようか迷ったのですが、このサイクルに慣れているので、このままいくことにします。

完成版ができたら、内容を別記事に書こうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です