こつめ母、インデックスシールを貼る。

テキストにはインデックス

こつめは今日も夏期講習。
こつめ母は仕事が休みなので、せっせと内職です。

こつめが少しでも勉強しやすくなるように、時短のために、塾のテキストにはインデックスシールをつけています。

前期の本科テキスト、こうやって見ると、随分ボロボロになりました。

頑張ってる証拠?こつめが雑に扱うから?

・・・後者の気がしますが(笑)

夏期講習のテキストは、短い期間だし手書き(面倒なので数字のみ)したのですが、どうも自分の字が気に入らないこつめ母。
こつめは「ママの字好きだよ」って言ってくれるのですが。

こつめ母、大雑把なO型ですが、こういうところは気になる面倒くさい性格です。

今まで本科テキストには、テプラで作ったシールをインデックスに貼っていましたが。

面倒くさい!!
すでに後期のテキストにインデックスを貼るのが憂鬱になっていました。

救世主はインクジェットプリンタ用

そこで、初めてインクジェットプリンタ用インデックスシールを使ってみることにしました。

購入したのは、こちら。

先日購入した社会と理科のメモリーチェックにインデックスを貼りたいと思っていたので、早速作ってみました。

コクヨの合わせ名人4というフリーソフト(WEB版もあります)を使って入力。
文字サイズ、フォント、色も指定できるので、分野別にしてみました。

インデックスって貼る時に曲がったりするのが地味に気になりますが、これは折り目がついているので、このように折っておいて、まっすぐ貼れました。

貼り付けたメモチェがこちら。

これで、こつめはたくさん使ってくれると思います。・・・そう願います。

半分はこつめ母の自己満足ですが、頑張っているこつめに、できるサポートはやってあげたいと思うこつめ母なのでした。

データが保存できるので、こつめ弟にも使いまわせるのでは、と密かに期待していたりします。
後期のテキストもこれで作ろうと思います。