こつめ、夏休み家庭学習も頑張る。

こつめ母感激

早くも夏期講習がスタートして2週間が経ちました。
疲れがどっと出てしまうんじゃないかと思われた、丸1日授業×2日間も無事終わり、こつめの感想は「楽しかった!」と。

こつめ母

タフだなー。。

こつめが夏休みに入り、どんな勉強をしているのか記録しておきます。

朝勉

我が家では、朝勉=毎日必ずやる勉強を言います。
その日のスケジュールで、朝できなくても、必ずこのセットから手をつけます。

算数一行題(15分)

1日5問です。
計算スピードが遅いこつめは、15分で終われば○です。

漢字(10分)

夏期講習テキストの漢字1回分です。
漢字テストがある日は数回分やることもあります。

語句のたしなみ(10分)

和語を中心に。
Quizletに入れている問題の中から、よく間違える問題を10問、それ以外を10問やってます。
こつめ母してやったりこつめ、Quizletで語句嫌いを克服する。

天声こども語(10分)

本当は1日に1記事やりたいところですが、時間がかかりそうなので、10分でどれだけできるか、スピード重視、でも字はできるだけ丁寧に、を目標にやってます。
こつめ母よっしゃこつめ姉弟、天声こども語を書き写す。

夏期講習の予習、復習。

午前中に当日の教科の予習、夜に復習(終わらなければ翌日午前中に持ち越し)でやっています。

時間は内容によってバラバラですが、Study plusの結果を見てると、大体予習20~30分、復習40分~1時間程度のようです。

こつめ母GOGOこつめ、夏休みの目標を決める。

予習の内容

  • 前期授業ノートの確認
  • 前期育成テスト解き直し
  • 理科、社会はメモチェ

 
前期の育成テストで解き直しできていない単元があるので、このタイミングでやります。
メモチェは問題を解くというより、どんな単元だったか思い起こしてもらうためです。
ノート確認は塾で言われたのでやっています。

復習の内容

  • 国語…宿題
  • 算数…宿題
  • 社会…作業ノート、白地図、メモチェ
  • 理科…作業ノート、メモチェ

 
復習は完全にこつめ任せです。
宿題はあったりなかったりなので、なければ授業でやらなかった問題などをやっているみたい。

算数はこういう時間がある時だからと作図をしてみたり、授業で解き方をひらめいて嬉しかった問題の解説をこつめ母にホワイトボードで説明してくれたりします。

国語は語句中心。

社会は白地図、社会や理科はメモチェだけでなく、くらべてわかるできる子図鑑なんかも併用して、自分が弱い箇所を重点的にまとめたりしてると言ってました。

本当は口を出してサクサク終わらせて、問題演習の時間に充てたいと思ったりするのですが、ここはグッと我慢しています。

その他

  • 算数本科
  • 算数栄冠の補充問題
  • 受験国語の読解テクニック
本科と栄冠は宿題でまあまあのボリュームがあるので、基本毎日ですが、塾以外の予定も入っている日だと時間が足りないので、状況を見ながらやってます。
まだ半分弱しか終わっていません。

受験国語の読解テクニックは、算数ばかりで頭パンクしそう!って時に、気分転換にやったりしてます。

お盆休みの1週間は、理科社会はメモチェ、前期の模試の解き直しの終わってないものをやる予定。

あと、読書感想文の清書と、刺し子を完成させます。
こつめ母、つぶやく。(こつめの自由研究)

帰省中、全く勉強しないとこつめも不安みたいので、計画的に、オンオフうまく切り替えて過ごしたいと思います。