こつめ、今週の勉強と日能研全国公開模試の結果は。(18/10/29週)

今週の勉強結果は?

Studyplusの結果の記録です。
10/29週の家庭学習(学校の宿題除く)の結果。
週合計21時間38分でした。

Studyplus

Studyplus

Studyplus Inc.無料posted withアプリーチ

こつめ母応援するこつめ、Studyplusで頑張る。

テスト以外に予定がなかった週末とはいえ、ここまで頑張れると思っていませんでした。
平日も普通に学校の授業があった週なので、今こつめができる最大限だと思います。
頑張りました。
数字を見て、こつめも達成感を感じたようでした。

クラスが変わり、出される課題も増え、パンクしないか心配していますが、心配しているのは親ばかりで、こつめは親が思うよりも淡々と当たり前にこなしているのかもしれません。

一方で、ダラダラしたり、寝る前に暗い部屋で本を読んで夜更かししたり、LINEを長時間見ていたり・・・
まだまだガミガミ言われるようなこともしてしまうこつめですが、6年生になる頃には、少しずつ自分をコントロールしていけるようになって欲しい。

なので、最近は一歩ひいて接するようにしています。
(こつめ父はあまりひいていません笑)
最低限だけの口出しで、あとは見守る。
私もまだ未熟で、できそうでなかなかできないのですが、私も少しずつ自分をコントロールしていきたいなと思うのです。

子どもに求めるなら自分が変わらないと、と常に思います。

日能研:全国公開模試の結果は?

さて、11/3の全国公開模試の結果です。
(数値は小数点切捨してます)

科目偏差値
4科目63
国語62
算数60
社会60
理科60

総評

こつめ父

総評は、今回もこつめ父でお送りしております。

国語

こつめは、なんだかんだで記述をまるまる落とすことがあまりありません。
逆にいうと、それ以外をちょこちょこ落としています。

漢字や語彙は確かに落とさないようにすべきなのですが、これは網羅するのに時間がかかる領域ですので、毎日の地道な活動が生命線となります。つまり地力がつくまで焦らずコツコツやることが重要です。

ですが、選択問題は別です。

物語文内の理解を問う選択肢問題を確実に取ることが重要だという話をしました。
なぜなら、記述と比較したときには得点効率が格段によく、焦らずに丁寧に思考すればこつめの国語力なら読み解ける問題がほとんどだからです。

今回の選択問題の間違いは2問。
いずれも、問いかけ直したら1分ほどで正解しました。

こつめ父

いやいや、本番でやりなや!それ

これだけで10点です。偏差値3は違います。

もうちょっと我慢強くやりましょう。
こつめちゃん。

算数

点数こそイマイチでしたが、偏差値はそこそこいっていました。

こつめ父としては、今回はこつめがコツコツやってきた成果が出たと思ってます。
それは、苦手だった中空方陣がいきなり記述で出たにも関わらず完璧に回答したところ、前回の育成テストでイマイチだった濃度について大問すべて正解したところです。

こつめ父

素晴らしい!
振り返りの成果を結果で示しましたね!

正五角形の内角を忘れて計算できなかったりなど小言ポイントはそれこそいくらでもあるのですが、弱点2つの克服を示した今回は、ちょっと何も言えないかなと思いました。

社会

こつめ父

社会はこつめ父の管轄ではないので、こつめ母とこつめよりコメントをいただいております。

こつめ母: 頑張ってました!でも、M正答率94%の問題をミスしたのにはガックリ!
こつめ : 頑張った!

以上です。
(君たち、、もうちょっとなんかないんかい、、、)

理科

想定よりかなり広範囲に問題がでた印象ですが、かなり頑張っていたと思います。
ただ、最後の「情報と条件」が、、、

こつめ父

これ、要するに今算数でやってる比の簡易版ですよね?

と突っ込んだら目を逸らすこつめ。
こつめ、こりゃないわ、、、

以上、ツッコミどころは数多く残しながらも、勉強もテストも頑張ったこつめでした。
お疲れ様、こつめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です