Instagram

こつめ、日能研PRE合格判定テストの志望校を登録する。

PRE合格判定テスト当日

今日は、いよいよ日能研のPRE合格判定テストです。

こつめは先月サピックスの合判を受けたので、合格判定が出るのは初めてではないですが、、、

やはり日能研でというのはドキドキ度が違います。

私の頑張れというエールは、スケジュール表のコメント欄に書いておいたので、出かける時にどう声をかけるか考えておらず、こういうのも事前に考えておかないと入試本番ではグダグダになりそうですね。

出かけた後、LINEで頑張れスタンプをたくさん送っておきました。
そしたら、嬉しそうな返事がたくさん。
いつも通りのこつめで出発できました。

合判はテスト範囲が決まっておらず、対策は何をしたらいいかよくわかりませんでした。

今まで追いついていなかったテストの振り返りをやったり、理社の忘れている部分を見直したりしてみましたが、最後はこつめが何をしたらいいかわからない!と言い出し、私もいいアドバイスができずに終わってしまいました。

こつめ母

なんか、本番前にも何すればいいかわからなくなりそうな不安が!

やりたいこと、やらなきゃいけないと思っていることはたくさんあるはずなのに、初めてのことというのは、やはり戸惑います。そして親子で勉強です。

志望校方針変更のその後

志望校について、方針変更をすると、随分前に書いたきり、ブログでほとんど触れていなかったので、書いておこうと思います。

都立から私立へ方針変更をしたので、後期は可能な限り気になる私学の説明会、文化祭に足を運びました。

以前に訪問していた学校も含め、全部で16の学校を訪問。
私立女子校、私立共学校、都立校、色々です。

見ていくうちに、親は親でこつめにどんな学校に行って欲しいか考える機会が増えたし、こつめは目標となる学校を絞っていけたように思います。

全部見終わって…

気になる学校をすべて見終えて、私とこつめ父の感想は、もともと志望していた都立が総合的にいいねということでした。

夫婦では珍しく意見が一致(笑)

あれ?私立に転向したはずなのに、、という感じですが、あくまで総合的に考えてであればなので、他にもいいなと思う私学は色々あります。

肝心のこつめは、ある私立女子校に惹かれており、
1年後どんな偏差値になってもそこが第1志望で絶対受験する!
と、現時点では気持ちが固まっているようです。

入試、合格発表の日程を考えても、都立を受検する可能性は低いのかなと思ったりしています。

こつめの現時点での第1志望校は、私もこつめ父もその学校の説明会等に何度か足を運び、とても魅力的な学校だとはわかってきたのですが、諸々の理由から、手放しでいいねと応援してあげる気持ちに私はなれず(こつめ父はそうでもない様子)、、

サピックスオープンを受ける前に、一旦はこつめの希望で応援する!と思っていた私ですが、今になってまた迷っています。

理想は、親子で気に入り、すべてがいいなと思う学校に出会うことなのかもしれませんが、やっぱりなかなかない。

親子で同じ志望校を夢見て一直線に頑張る!ことを想像したりもしていましたが、我が家はそれが難しいと気づいたことが、方向性を変えてからの収穫だと思います。

今後の学校訪問予定

新たな学校訪問ももうないかなと思っていたのですが、今になってやはり私だけでも気になるところは訪問したいと思い、チェックしています。

1年後、どれくらいの偏差値帯にいるのかもわかりませんし、現時点でこつめは第1志望校を熱望というように見えますが、実はそんなに熱望でもないのではないか(こつめの性格的にも)と感じることもあり、あらゆる可能性を考えておきたいと思う気持ちがぬぐえないのです。

最終的に通うのはこつめなので、私がとやかくいうことではないと思ってはいるのですが、、、

こつめ母

どんな展開になっても大丈夫なように、
準備はしっかりしておきたい!

ただ、迷っているのは恐らく私だけなのですが(笑)

PRE合格判定テストの登録志望校

登録する志望校はサピックスオープンとほぼ同じとなりました。

日能研の方が登録できる数が少ないのと、日程が被る学校は登録できないので、多少変わりましたが志望順位はこつめの希望の沿って登録しました。

こつめ母

本人は偏差値の高低は考慮していないので、
一貫性のない(ある意味面白い)登録になりました

今後、ブログでどこまで志望校について書こうか考えていたのですが、わかる人にはわかる、それくらいに留めたいと思い、とりあえずは以前に引き続き、校名は書かず、アルファベット表記にしたいと思います。
(校名のイニシャルではなく、単に訪問した順です)

後期は全く説明会の記録ができていなかったので、少しずつ、志望校訪問のことなどは記録していけたらいいなと思っています。

第1〜第3志望校

第1志望はK校です。

よく、気になる学校には何度か足を運んでみるべきと言いますが、本当にその通りだと思います。
わからないものですね。
こつめのK校の第一印象はイマイチだったと、ブログに書いています。

こつめ母理解できずこつめ母、K校の校舎見学会に行く。

過去記事を読んでいると、この頃はまだ都立志望だったんだなと懐かしく思ったりします。
その後、こつめも色々な学校を見ていくうちに、K校に惹かれていきました。

第2志望はB校です。
記事にしたことはないのですが、こつめが受験すると言い始めた3年生の頃から気に入っている私立女子校です。

第3志望はM校。今の実力に1番近い学校です。
家族でいい印象を持っている学校ですが、本当にこの学校がいいのか?と私は今少し悩んでいます。

こつめ母気にいるこつめ母、M校学校説明会に行く。

相変わらずブレブレのこつめ家、いや、こつめ母ですが、あと1年ちょっと、後悔しないように、少しずつ進んでいきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です