Instagram

こつめ、全国公開模試(1/12)の結果は。

日能研:全国公開模試の結果は?

1/12の全国公開模試の結果です。
(今年から、模試も少しアバウトな記録にしてみます)

64=2科目>国語>4科目>算数>60>社会>理科>56

総評

欲を言えば色々ありますけど、最近イマイチ続きだったこともあり、5年生最後の模試、良い形で終われました。
5年生の成績のまとめは、また別の機会にできたらと思っています。

国語は、漢字、語句、記述が満点。
模試で漢字満点はなかなかないので喜んでいました。
そして、やはり読解の選択問題が弱いと本人談。
どうしたらいいと思う?と聞いたら、わからない、と。
先生に聞いてみたら?と言ったら、えー!という返事。
クラスが変わってから、国語の先生には聞きにくいようで、ママが聞いてみようか?と言ったら聞いて、と。
娘も気になってはいる様子。
でも、この時期って、なんとなく相談しにくい・・・なんて言ってちゃダメなのかな。

算数は、前回も書きましたが大問1の1問目をミスしたこと以外はまだ確認していないのですが、正答率が高い問題をまだまだ落としているみたい。
配点が高い算数は、1問の重みをもっと感じて欲しいですが、何回か前のドボンした模試から、少しずつ回復しているので、娘任せ。
一時期うるさかったこつめ父も、最近はほぼ放置です(笑)

理科と社会は、まだまだ課題あり。
勉強時間が少ないのがそのまま結果に出ている印象があります。

こつめも何とかしたいと思っているようで、メモチェを1日15分ずつやれたらいいなと話してくれました。
それでメモチェノートが欲しかったようです。
新6年生がスタートするまでに、できるだけ時間をとっていきたいです。

今日は私が日中出かけており、こつめは夕方から塾だったので、さっき少しだけ話ができたのですが。
塾の友達が、今回算数はすごくよかったけど社会の点数が悪くて、ママに怒られたと言ってたの。
ママはそういうので怒ることないよねー、と娘。

常々、点数が悪かったことに対して、何か言うのはやめようと思っていますが、まだまだできていない時もあり反省なのですが。。
だからこそ娘がそういう反応をするのはちょっと意外で。

ママってどんな時怒るかな?と聞いてみたら、やることやらなくてできなかった時!
と返ってきたので、わかってるじゃん、と少しホッとしました。

結果じゃなく、過程を認める、褒める。

改めて気をつけたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です