Instagram

こつめ、育成テスト(2/17)の結果は。

日能研:育成テストの結果は?

2/17の育成テストの結果です。

科目基本応用
4科目
国語
算数
社会
理科

総評

6年生になって初めての育成テスト。
早速、怒涛の1週間でしたが、まずは流れを掴む、という意味では、まずまずだったと思います。

国語、もったいない漢字ミスが。
もう少し取れて欲しいという点数でしたが、悪いわけではないので、サラッと復習のみです。

算数、少しずつ復調してきた気がします。
正答率からみても、押さえるべき問題は、応用の1問目の計算以外は取れてました。
計算、3回やって同じになったから、おかしい気はしたけど、もう諦めた、と。

こつめ母

そんなこともあるよねー。
もう、ここで1問の重みが、なんて言わない。
こつめはわかってるからね。

社会、今までも点が取れてなかった農業。
単純に知識の抜けが多いです。
昨日1番に復習していました。

理科、みんなができていたので評価はそこそこですが、3問ミスだけ。
最近低迷していた教科なので嬉しいですが、単元によるだけなのかなと思ったりします。
復習が楽!とこつめは喜んでいました。

6年生のテスト前準備

5年生までは、テストの前には必ず全教科テスト前の復習の時間を確保していましたが、6年生になったらできそうにありません。

こつめに、どう?時間取れそう?と一応聞いたら、無理!と・・・。

基本は授業の翌日に宿題をやる時が、その日がテスト前の仕上げと思ってやるしかない、と返事がありました。
要領のいい子なら、時間は取れるのかもしれませんが、こつめはそういうタイプではないので、仕方ないと思います。

それがそのまま結果に表れているのか、各教科の結果傾向に変化が見られます。

週のはじめの方にある社会は取れない。
週の終わりにある理科は取れている。
国語は週はじめなので、いつもよりは取れていない。
週2回5コマある算数は取れている、という傾向に。

こつめ母

たまたまでしょうか(笑)

スケジュールの変化とボリュームアップ

こうなってくると、5年生の後期に思考力育成テストが始まり、毎週テストのスケジュールになったことは、慣れという意味でよかったのかもしれません。

むしろ、6年生では毎週育テなので、思考力テストよりすんなり受け入れられる気がします。

そして、3月にはまた記述力模試があるみたいですね。
祝日にもテスト、入れてきますねー。。

6年生になって、塾がない日は、学校から帰宅して休憩をしたら、ずっと机に座っている印象です。
塾がない日というのがそもそも週2日しかないのですが。。

昨日も、家庭学習が4時間超えてました。
本人はわりと結構ケロッとしてるんですけど、、

こつめ母

見てるこっちがきつい、、

初めての日特があった日曜日は、帰宅後さすがに疲れて終わりかなと思っていたら、土曜日の復習を少しでもやっておかないと、と机に向かっていました。

週末お楽しみの大河ドラマも観ずに、ビックリしました。

受験生、という意識が少しずつ芽生えてきているのかもしれません。
というか、やらないと終わらないという、追われている意識なのかも。

少しの時間でも息抜きしたり、いい意味で手抜きしたりするよう、誘導することが私の役目なのかもと感じています。

先生から、あくまで入試を見据えて、育テ(の点数を取る)を目的とした勉強をしない、と言われているので、それを念頭におきつつ、このまま様子をみたいと思います。