Instagram

こつめ、春期講習のテキストをもらう。

先日、こつめが春期講習のテキストをもらってきました。

春休みは短いので、ビックリするような分厚さというのはなかったです。

こつめ母

インデックスは、教科名だけつけようかな。

春期講習の日程

日程は事前にお知らせがありましたが、確定した詳細の日程も、合わせて持ち帰りました。
わかってはいましたが、改めて見るとハードな日程です。

3月26日〜4月3日まで、1日5コマ(1コマ70分)の授業。
中にお休みが1日だけあります。

4日は春期講習テスト
5日、6日は塾の通常授業
7日は模試
8日は始業式(塾休み)

怒涛の4月はじまりです。

これにプラス、早稲アカの模試が入る予定。

こつめから受けたいと言われて迷いましたが、通常授業が始まってからの他塾模試を土日に受けようとすると、さらに宿題などとの兼ね合いもあり厳しくなりそうなので、強行することにしました。

早稲アカの模試、こつめのクラスでも受ける子がチラホラいるそうです。

きっと厳しい結果だと思いますが、せっかくなので、いい経験になって欲しい。

親向けには、今月説明会があるので、私はそれが楽しみだったりします。

こつめ母

有意義なお話が聞けるでしょうか。

春期講習の内容

テキストの中身をチラッと見ましたが、6年になってから授業で扱った内容が中心で、理社はまたか、という感じですが、それが有り難いですね。

講習テストの理社は、満点とらなきゃ!の世界なのでは、、と思ったりします。
最近、理社の平均高いですもんね・・・。

算数に、また場合の数が。
こつめは苦手なので、テンション下がってましたが(笑)今のうちに、とことんやってもらえると助かります。

講習の宿題と、各教科担任からの宿題(いつもこれが多い)がどれくらいあるかわかりませんが、スケジュール的に、他のドリル等に手を出している余裕はなさそうです。

こつめ母

もう、日能研を信じるしかない。
母は毎日昼食&夜の塾弁頑張ります(涙)

息抜きには、サピの入試分析会でもおすすめされていた、国立科学博物館の大哺乳類展2に行きたいと思い、前売券は購入済みですが・・・行けるでしょうか。

こつめ弟の春休みは

こつめ弟は、こつめと完全に時間が合わなかったので、春期講習はパスすることにしました。

いつもは長期休み、私の実家にひとりで行かせるのですが、春休みは行かないことにしたので、午前中は学童、午後は自由の予定です。
心配ですが、やるしかない。

家庭学習は、普段の内容プラスアルファを考え中。
入塾して1ヶ月、せっかく少しずつリズムができてきたので、崩れないようなスケジュールを組みたいです。

春休み、気づいたら終わっていた、なんてことがないように、スケジュール管理は見守りつつも調整しながら、2人それぞれに得るものがあったと言える時間を過ごせたらいいなと思います。