Instagram

こつめ、育成テスト(3/24)の結果は。

日能研:育成テストの結果は?

3/24の育成テストの結果です。

科目基本応用
4科目
国語
算数
社会
理科

総評

Instagramでは少し書いたのですが、こつめ、今回は撃沈でした。

育テ後に、自己採点で〇〇〇点だった、と落ち込んだLINEが届いた時には、とっさに、共通だけの点?って思った程です。。

育テ後に、外で待ち合わせしてたのですが、会った時は話を聞こうにも、もう悔しくて、涙が溢れて仕方ないこつめ。

そんな時もあるよ、次また頑張ろう!と励ましましたが・・・

昨日の結果を見たら、自己採点よりもさらに悪くて。過去最低点、最低評価でした。
私が結果を確認するまで、ママは見ないでねと言われてたので(こっそり帰宅前にスマホで確認しました)、帰宅して知らないふりをしたのですが、こつめは強張った表情で、何を聞いても答えない状態で、落ち込んでました。

そして、号泣。

親って無力ですね、こういう時。
そして、親が試される時でもある。

やってなかったら、ほら、やってないからでしょってなるけど、やってるわけで。頑張ってるわけで。

次頑張ろうって言うけど、もう頑張ってるんだもん。

明るく励ますのがいいのか、黙ってそっと見守るのがいいのか。

こういう時は、毎回迷います。

年頃の女子って難しい。以前と同じことを言っても響かなかったり、嫌がられたり。

でも、なんにせよ、寄り添ってあげることが、子どもにとっては安心ですよね。

こつめ母

どんな時でも、ママは応援しているよ。

ずっと、いつでも、伝えたい言葉です。

泣いた後は、休講日で時間もあったので、じっくりテストの振り返りをしてました。
そして、ミスの原因と、次からどうするかの報告をしてくれました。

聞いている限り、普段だと、時々1教科がドボンするような状態が、4教科全てに重なったよう。

こつめ母

そんな時もあるよね。

ゴールは育テじゃないから。
今はあくまで通過点。

今まで通り丁寧にやっていけば大丈夫。

最後は前向きになったようで、「ママは絶対〇〇中学校に受かると思ってるよ、こんなに努力してるこつめが受からなくて誰が受かるのって思ってるくらい。」と伝えました。
いい笑顔で返してくれました。「私もそう思う」って。

それでも、今日からの春期講習は、周りの目が気になったのか、家を出る前、「塾に行きたくないな・・・」と言っていたらしいです。
こつめ弟から聞きました。

私は今日仕事だったので、朝会ったきり。
ちょうど娘の授業が始まる時間に仕事が終わるため、全く会話できず心配でした。
(基本的に、仕事中携帯を見ることができないので)

でも、帰宅したら、「案の定の順位だった、これ以上落ちるならクラス落ち、あとがないと思って頑張る!」とこつめ。

今日が春期講習の初日で、5コマの授業は疲れたはずなのに、さっきまで机に向かっていました。

その姿を見て、こうやって日々成長していくんだな、と改めて感じ。

こつめに負けないように、私も親として成長していきたい、そう思ったのでした。

こつめ母

頑張れ、こつめ。

頑張れこつめ、と思ってくださった方は、ポチっといたただけると励みになります。