Instagram

こつめ、NN志望校別オープン模試を受ける。

こつめ家の近況

久しぶりの更新です。

春休みも今日で終わりますが、春休み後半、私とこつめ弟は、親戚の東京旅行のアテンドをしていました。
1泊2日でディズニー、その翌日は東京観光。

めったにないことなので、こつめに講習は休んで行こうよと誘いましたが、行かないと。
こつめはお留守番でした。

なので、いつも以上に、こつめはひとりで頑張っていました。(と信じてます)
自習室にも行くのに、昼も夜もお弁当を作ってあげられなくて申し訳なかったです。。

最終日の東京観光は、こつめも一緒に。
お天気は3日間、文句なし!

普段行かないスカイツリーにも行きました。

久しぶりに親戚にも会えて、いいリフレッシュになったと思います。

私は、たまにしか上京できない親戚に、東京を満喫してもらおうと半分プレッシャーだったので、無事に終わりホッとして気が抜けています。

NN志望校別オープン模試

そして、昨日は午前中、早稲アカのNN志望校別オープン模試へ。

志望校の入試と同じテスト時間、同じ教科の順番、同じ学校を志望する子たちが集まる、と思うと、私はドキドキしたのですが、こつめは別にいつもと同じだよ、と普段の日能研のテストを受ける感覚だったようです。

こつめ母

さすが、テスト慣れしている(笑)

そういえば、行きの電車の中で、志望校のHPにある「2020年度入学試験」のページを初めてこつめと一緒に見ました。
こつめも、少し我が事に感じられたでしょうか。

私はこつめがテスト中、カフェで時間を潰していたのですが、改めて春休みのスケジュール表を見て頑張っていたんだなと思いながら、Study Plusに勉強時間を入力してました。

こつめは、テスト終了時間になってもなかなか出てこず、20分遅れで終わったので、急いで移動してランチして、午後は日能研の授業へ。
なんとか間に合いました。
同じクラスでも、何人かNN模試を受けた子がいたようです。

模試を受けたこつめの感想は、国語と社会は手ごたえあり、国語はいつもの模試より簡単に感じた(あくまでこつめ比)ということでした。
算数は、最後の問題が解けたのに、時間切れになってしまい悔しかった。
理科は、全然わからなかった問題があったと言ってました。

こつめ母

算数と理科はボロボロの予感がします・・・

普段のテストと時間違いましたが、時間が足りなくて焦るということはなかったし、違和感はなかったみたい。

私は社会のテストを一通り見てみました。
あとの教科はこつめ父が見ていましたが、できるかは別として、とっつきやすい問題だったね、と少し拍子抜けでした。

結果はどうあれ、立ち位置を知って、こつめがまた頑張る糧になってくれたらいいなと願います。

こつめの当面の目標は、後期日特の基準をクリアすることなので、こつめも私も、今日の日能研の模試の方が、気になるところです。