Instagram

初めての外部会場模試と日能研私学フェア2019

こつめ母図書館にいく

志望校判定テスト

昨日、こつめにとっては初めての外部会場での模試でした。

早めに起きて準備して、余裕をもって出かけよう、なんて思っていたのですが。

実際はバタバタ。

こつめも前日に準備しているわけでもなく、どこかのんびりモード。

思っていた時間よりも1本遅い電車に乗りました。。
地下鉄、JR、どっちで行く?となり、JR(山手線)は遅れやすいから地下鉄で。

途中、Nバッグを背負った子たちが増えてきて、これなら間に合うよねーなんて言ってたのですが、みなさん青学会場で。
こつめは違う会場だったので、焦りました(笑)

でも、無事に集合時間前に間に合いましたが。

入試当日はさすがにこんなことはないと思いますが、今後の外部会場模試から、もっと余裕をもって行動しようね、と教訓になりました。

肝心の模試結果は、理社が撃沈のようです。。

社会はママもやってみて、と言われたので、久しぶりに問題を見たのですが、こつめのできてなさっぷりに苦笑い。。
そこはできてるでしょ、と思うところさえ、ことごとくできてませんでした。

うーん、志望校の社会は独特なので、こんなところで躓いている場合ではないんだけど。
と思いながら、理社は夏で頑張ればいい!と前向き前向き。

こつめもテスト前は、社会がヤバイと電車の中でも勉強していたんですけどね。
でも、やっていたのは公民と世界の地理(笑)

まあ、今までテスト直前に何かしようということさえやっていなかったので、これはこれで進歩なんでしょうか。

そういえば、帰りはいつものように電車の中で読書タイムのこつめ。

「この本、今日のテストで出たよ!」と。

ちょうどこつめが読み始めた本が、国語で扱われたようです。

読んでたら違ってた?と聞くと、そうだね、読むスピードは変わってたと思うから、もっと記述に時間をかけられたと思うと言っていました。

その本は、ある塾で紹介されていて、私が先日図書館で借りておいたんです。
Amazonで見ると、今売り切れてますね。すごい影響。。
(後日受験の方もいらっしゃるので、詳細は書きませんが)

やっぱり各塾でおすすめしている本は、入試に出やすいのかなぁ、なんて思いました。

私学フェア2019

こつめがテスト中、私とこつめ弟は私学フェアに行ってきました。

こつめ母、こういったフェアに参加するのは初めてで。
想像以上のお祭りモードにびっくりしました(笑)

参加校が個別ブースを作り、パンフレットも自由にとっていいスタイルなので、個別に学校に質問したい方、学校選びをスタートしたばかりの方、併願校を開拓したい方などは、いいきっかけになるのかなと思いました。
当たり前ですが、人気校は長蛇の列なので、並ぶ気合いは必要そうでしたが。

我が家は、こつめ弟があらかじめもらっていたフェアのパンフレットで、参加したい説明会をチェックしていたので、そこを中心に。
説明会と言っても、各校20分の短いものです。


海城
早稲田
武蔵

を聞きました。

特に武蔵は、先日あった学校説明会に行く予定でこつめ弟は楽しみにしていたのですが、直前になってこつめのオープンキャンパスに行くことになって、泣く泣くキャンセルしたのでした。
こつめ父と私で分かれて参加すればよかった話なのですが、2人ともママがいい!と言うもので、武蔵をキャンセル。
こつめ弟、かなりこつめを恨んでました(笑)

なので、今回話を聞けただけでこつめ弟は満足。
人気校なだけあり、各校とも魅力がたくさんなことは、言わずもがななので割愛します。

これまでのこつめ弟の学校探しのことを、簡単にまとめますと。

海城、早稲田、立教新座のナカミを知る会に私が参加、本郷、城北は学校主催の説明会にこつめ弟と一緒に参加、武蔵は文化祭に行きました。

これから参加を予定しているのは、芝、高輪。
攻玉社も気になっています。

昨日パンフレットを整理していて、立教新座にも行ってみたいとこつめ弟。
前身が鉄道学校の芝浦工大も気になるよう。

秋はこつめ優先になりますが、できるだけこつめ弟の学校探しにも、足を運んでみようと思っています。

ちなみに、現時点でのこつめ弟の行きたい学校ランキングと親の希望、真逆・・・くらいに違っています(汗)
まだまだスタートしたばかりだし、こつめ弟がどのくらいのレベルを目指せるようになるのか未知なので、じっくりじっくり選んでいきたいです。

そして午後は、こつめも併願校と決めた2校のミニ説明会に参加できて、「憧れ難関校を含めどこになっても楽しいってやっぱり思えた!」と言っていました。

その3校のどこかに行けるといいね、とこつめ母は心の中で思ったのでした。

あと、地味に私が収穫だったのは、書籍コーナーでした。
入試で扱われた本なども販売されていて、結構こつめは読んでしまっていますが、まだ読んだことのないこつめが興味をもちそうな本が何冊かありました。

息抜きに準備しようと思います。

こつめ母

こつめへの応援、いつもありがとうございます!応援ポチが励みになってます。